最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

2019年5月12日 (日)

テントは必要ないんですか?

大型テントは必要ないものですか?

Img_0377

 

現在テントについて、管理組合から不可解な要求がきています。

簡単にまとめると要求内容は以下の通りです。

 

・電気室のテントから移動したテントを仮置きするので、コミュニティセンター内の町内会使用パーティション(中には町内会のパソコンやプリンターその他所有の備品などが入っています)をどこかに撤去せよ。

・管理組合は仮置きした後の「テントの置き場所」を提供しない。

・管理組合で決議された「パーティション撤去の命令」を無視し、テントを外に放置するなら錆びて廃棄するしかない。そもそもテントは管理組合の所有物なので定永理事長の判断で廃棄できる。

 

(参考)下の画像はその「パーティション撤去の命令書」です・・・・・

 

Img024_1 

以下は配布した「ガーデン情報 号外」の記事です。

 

全体管理組合理事会の考え

 以前から九州保安協会より保管場所(7番館電気室)の危険性を伝えられていた。

 7番館は九電より賃料を受け取っている。そこに、町内会の物を収納するのは理に反するので、直ちに搬出してほしい。

 テントは廃棄すべき。行事等必要なときは、レンタルすればいい。

 災害発生時にテントが何の役にたつのか?

 災害発生時には管理組合はピロティと半地下駐車場の開放を決めているので、テントは必要ない。

 防災倉庫を作ると、全体管理費は値上げせざるを得ない。

 消防の指示で7番館電気室から搬出した。コミュニティセンターロビーに保管したかったが、町内会がパーテーション取り壊しに同意しないので、しかたなく藤棚下(屋外)に保管した。移動は全体理事長の命を受け、管理会社サポーターが行った。

 支柱が錆びたら廃棄するしかない。

 廃棄処分は、全体理事長の判断で行える。

町内会の考え

 ずっと以前より「合同運動会」「夏まつり」で使用・管理・保管してきた。

 テントには娯楽時の使用だけでなく、災害発生時には、炊き出し・救護・物資の受け渡し場所等大切な役目があると思う。レンタルでは速やかに調達できない。

 現在保有している大きさのテントは市販されていない規格で高価なものである。(1張り100万円以上、3張りあり)

 大型テントは町内会のみならず、全住民にとって大切な財産である。

 管理組合の所有であるといわれたが、屋外に何の養生もせず、雨ざらしになっている支柱をそのままにはしておけず、防雨養生した上でコミュニティセンター玄関横に移動させた。

 町内会は、管理組合に保管場所を指示してもらえれば、収納するためのプレハブ等建物を準備する用意がある。

 町内会は、全体管理組合理事会が所有権を振りかざし、勝手に廃棄処分されることを恐れている。

 全体総会の議題に上げ、きちんとした保管場所に収納し今後も大切に使用したい。

 昨年末よりテントは管理組合のものであると主張し始めたが、平成14年度町内会総会の財産目録には町内会財産記載されており、町内会の財産として管理されている。

 

ガーデンにお住いの管理組合員でもあり町内会員でもある皆さまは、どうお考えになりますか?

ご意見を各番館町内会情報箱にお寄せください。

令和元年 5月度の定例役員会が開催されました。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

5月11日(土)19時より、コミュニティセンターにおきまして
令和元年 5月度の定例役員会が開催されました。

現在前期分(令和元年4月~9月)の町内会費徴収の為、役員がお伺いしています。
前期分2,100円、または1年分4,200円です。
町内会費は、自治会連合会への負担金、町内の各種行事(夏祭り、コンサート、バスツアー、各種スポーツ大会)、リサイクル活動、防災防犯対策、災害時の要支援の方の避難支援、子供会行事などの、町内住民の相互福祉の向上や住みよい生活環境の推進のために支出されます。

(生活環境委員会)

リサイクル、AED、マナーアップ、一斉清掃、避難訓練などの役割決め、

仕事内容の説明がありました。

 

(体育委員会)

新任の村石委員長による自己紹介がありました。

壮年ソフトボールについての話し合い、年間イベントの確認がありました。

 

(レクレーション委員会)

主に8月3日開催の夏祭りに関して、割り振り、確認がありました。

次回からは出演団体や出店内容(業者)に関しての話し合いが始まります。

 

(子供会)

例年7月上旬に行われているドッジボール大会ですが、近年は気温上昇が見られることから

10月20日に変更しました。

「登山」については、予定を早めて6月29日に科学館見学(梅雨のため)に変更します。

 

※ 町内会費集金について打ち合わせがありました。

※ コミュニティセンターの冷蔵庫使用の申請について

  今後は許可が必要になる、と管理組合からの 「お達し」があったので管理室で申請用紙を請求したところ、

  「口頭での申請で」とのことです。

  使用する場合はその日時によっては重複する場合があるので、入れ方の工夫や調整が必要です。

 

次回の定例役員会は6月1日(土)19時からです。

よろしくお願いいたします!

2019年4月24日 (水)

第32回(平成30年度)ガーデンシティ町内会 定期総会が開催されました。

みなさん、こんにちは!

平成31年4月20日(土)18時から、コミュニティセンター2階多目的ホールにて、

第32回(平成30年度)ガーデンシティ町内会 定期総会が開催されました。

例年通り、以下の議案の報告、承認が行われました。

 

議案第1号 平成30年度事業活動報告

議案第2号 平成30年度収支決算報告及び会計監査報告

議案第3号 平成31年度役員選任(案)

議案第4号 平成31年度事業活動報告(案)

議案第5号 平成31年度収支予算(案)

 

20190420-182637

 

町内会と管理組合の様々な問題を解決すべく、長時間の話し合いがありました。


 

 

2019年4月18日 (木)

管理組合 定永理事長様より請求書が届きました。何百万の請求です。

びっくりしました。

公共の福祉のためにがんばって活動している町内会に、

ガーデンシティにお住まいの皆さんによる町内会に、

その活動の場である「集会所」的な役割を持つ「コミュニティセンター」の使用について

さかのぼって請求がくるとは・・・どうしたらよいのでしょうか・・

みなさまお知恵をください。お願いします。

住民の皆さんへの請求書です。

2237 2238

定永理事長様は「町内会は必要ない」と公言していますので、もちろん管理組合と町内会が「車の両輪」とは

考えておられないようなので、このような請求を出されるのでしょうが、その役割を理解できない方にとっては

ただの「関係のない1組織」なのでしょうね。

放置していれば定永理事長様は「支払い請求の裁判」を起こされるでしょう。しかし、

「過去数年にさかのぼって何百万の請求」は有りえません。

しかも「子供会」にまで。

民法174条四号の規定では・・・

第百七十四条 次に掲げる債権は、一年間行使しないときは、消滅する。
一~三(省略)
四 旅館、料理店、飲食店、貸席又は娯楽場の宿泊料、飲食料、席料、入場料、消費物の代価又は立替金に係る債権
五(省略)

とあります。「時効」ですね。頭脳明晰でいらっしゃる賢い定永様が時効を知らないはずはないので、

まずは高めのボールを投げる作戦でしょうが。

管理組合理事長様からの請求だからといって、これがガーデンシティにお住まいの皆さんの総意であるとは思えません。

ただ、次回の管理組合総会で「シャンシャン総会」になり、粛々と議決されていけば、当然町内会の存続はないでしょうね。

さあ、どうしたものか・・みなさんはどうお考えでしょうか?

 

2019年4月11日 (木)

災害時の避難困難者の避難支援、その他の活動で住民の「ためになる」町内会にご理解を!!

災害は忘れた頃にやってくる・・・

脅かすつもりはありませんが、災害時の行動、避難や援助などについて時々は考えてみましょう!

参考までに ↓ のリンクをクリックしてご覧ください。

http://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/55470/1/h30_hinanHB_web.pdf?20180625104834

 

福岡市発行の「避難行動要支援者 支援ハンドブック」です。

これは避難支援をする関係者のためのハンドブックですが、みなさんも是非目を通してみてください。

このガイドブックにも記載されていますが、「避難支援」を行うのは、町内会(自治協議会)、民生委員のみなさん、社協のみなさんで作ったチームです。

昨年10月20日にも、防災訓練の一環として上記3者による「避難困難者の避難支援訓練」が行われました。

8579
8581
防災訓練時(2018.10.20)の「ガーデン情報」記事です。
これらの活動を積極的に行っている「町内会」ですが、福岡市東区の1校区(東箱崎校区)として、1町(ガーデンシティ町内会)として、
市の事業の一部を担う重要な自治体なのです。
まずは、その「町内会」の意義、どんな活動をしているか、
参考までに福岡市発行の「集合住宅のための自治会加入の手引き」を御覧ください。
その2ページ目に以下の文章が書かれています。(クリックすると別ウィンドウで拡大表示)
Photo
ガーデンシティ全体管理組合の役員様からは「町内会は不要」「防災テントなどいらない」「コミュニティセンターから撤収せよ」という声をいただきましたが、上記福岡市のハンドブックや資料にあるように、
町内会は「要らない」ものではありません。
ガーデンシティにお住まいの皆さんは「管理組合」の組合員です。
そしてその95%以上が、町内会の意義を理解していただき、加入されている「町内会員」でもあります。
私達役員も管理組合様から「コミュニティセンターの電気ドロボウ」と言われながらも耐えて一生懸命やっています。
町内会活動にご理解いただければ幸いです。

2019年4月 9日 (火)

平成31年4月度の定例役員会の報告です。

強い風が残った花びらを「桜吹雪」にしています。
ようやく寒さも和らいできましたね。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
4月6日(土)19時より、コミュニティセンターにおきまして
平成31年4月度定例役員会が開催されました。

今回の役員会は新旧役員が参加して行われました。
馬場会長より、
九大跡地利用に関する件(JR新駅設置など)、管理組合の定永氏が、コミュニティセンター1階ロビーの町内会が使用しているパーティション内エリアの撤去を要求している件について現状が伝えられました。
その後、各番館ごとに集まって役割決めと新役員の皆さんへの引き継ぎが行われました。
次に各委員会ごとに集合し、話し合いがありました。
【レクレーション委員会】
役員構成で男性が少ないようです。配偶者のかたのご協力もお願いします!
【体育委員会】
新委員長が村石さんに決定しました。
5月のソフトボール大会について話し合われました。
【生活環境委員会】
4月のリサイクル活動について話し合われました。
その他
4月20日(土)、午後6時から2時間程度
コミュニティセンター2階ホールにて町内会総会が開催されます。
次回の役員会は5月11日(土)です。町内会費集金についての打ち合わせもありますので、極力ご都合を合わせてご参加くださいませ!

2019年4月 4日 (木)

管理組合から命じられました!!!

こんにちは。みなさまいかがお過ごしでしょうか?

ガーデンシティ町内会は、町内会で使うパソコン、

プリンタなどや備品の数々の置き場がありません。

町内会は今まで置いていたコミュニティセンターを使うな!とのことなので。

管理組合としては、代わりの置き場所は提供しないそうです。

こんな書類が管理組合の定永理事長様から町内会の馬場会長のポストへ投函されました。

「命じます。」管理組合から命令が下されました!

この文章に書かれている「テント」は先日定永委員長様より「これは管理組合の所有物である!」と

告げられたものですが、なぜか「外に置いてるぞ、錆びたら捨てることになるぞ!」とのこと。

「管理組合の所有物」とおっしゃるテント一式を、代わりの置き場もない町内会の備品と共に

「どこかに移せ。置き場は提供しない。コミュニティセンターには置かせない。自分たちで考えろ」

難題です・・・町内会の皆様、お知恵をお貸しくださいませ。

Img024

 

 

2019年3月 3日 (日)

平成31年 3月度定例役員会の報告です

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

3月2日(土)19時より、コミュニティセンターにおきまして

 

 

 

平成31年3月度定例役員会が開催されました。

お知らせ

(生活環境委員会より)

3月9日(土)はリサイクルの日です。

朝10時までにお出し下さい。ご協力をお願いします!

 

 

 

 

※ 管理組合 定永理事長より通告

(1)コニュニティセンター内に置いている町内会の所有物品の撤去

コミュニティセンターは来年度中に大規模修繕を予定していて、管理組合は町内会に対し、コニュニティセンター内に置いている町内会の所有物品の撤去を要求しています。

 

その中で冷蔵庫については、管理組合理事会決議により、使用の禁止と3/31までの撤去を通告されました。管理組合所有の冷蔵庫を使いたければ申請せよ、とのことです。

(2)テントについて

現在7番館電気室内に置いているテントは管理組合の所有物(なぜか管理組合ではそう主張しています)であり、これは以前より九州電気保安協会から撤去するよう求められています。
管理組合ではこのテントをコミュニティセンター1階ロビーに仮保管します。よってパーティションを撤去しその中の町内会所有物をすみやかに撤去せよ。変わりの置き場は提供しない。



~アイランドシティを歩いて渡ろう~

 

第17回 ふれあい健康ウォークのお知らせ

Dscn0404

 

 


(去年の様子です)

 

今年も3/24(日)に「ふれあい健康ウォーク」があります!

<18キロコース>

 

受付:7時50分~8時15分  出発8時半

<6キロコース>

 

受付:8時50分~9時15分  出発9時半

 

 

参加費は無料! 豚汁とおにぎり・参加賞有り

※ 水筒は各自ご用意下さい。

申込みは公民館まで。3/16(土)締め切りです。どちらのコースにするかお知らせ下さい。

主催:健康づくり委員会

共済:東区保健福祉センター(健康相談・血圧測定)

    福岡市東箱崎公民館(632-4127)、校区各種団体

 

 

 

2019年1月25日 (金)

ガーデンコンサートの様子です。

こんにちは!

2019年1月19日(土)、13:30から行われました、
ガーデンコンサートの報告です。

今年は、三味線、長唄の杵屋邦寿さんの独演会でした!
満員御礼!

Photo


Kanjin
なんと!美味しいお茶とお饅頭つきのコンサート!
「勧進帳」の迫力の三味線と素敵な歌声にみなさんうっとり・・・


Kineya1

Kineya2

Kineya3

Kineya4


韓国全羅南道順天市の東山女子中学校の先生方も演奏を楽しんでいらっしゃいました。

私達ガーデンシティ町内会がある東箱崎校区では、平成26年から毎年、
東山女子中学校と箱崎中学校の生徒の相互ホームステイによる日韓交流を行っています。

(詳しくはコチラ!)


Kineya5

来年もおたのしみに!


2019年1月13日 (日)

平成31年 1月度定例役員会の報告です。

みなさま

明けまして おめでとうございます!
Mochi_2
 
平成最後の年末年始はいかがお過ごしだったでしょうか?

今年もガーデンシティ町内会の活動に、ご理解とご協力をお願いいたします。

1月12日(土)19時より、コミュニティセンターにおきまして
平成31年1月度定例役員会が開催されました。

今月は、主に以下の項目について報告・打ち合わせが行われました。

※ 会長から新年のご挨拶と活動報告

※ 平成31年度 町内会役員公募について

多くの皆さまに町内会の活動にご参加いただくため、今年も町内会役員の公募を行います。
ぜひ一緒に活動しましょう!皆さまのご応募、お待ちしております!
1月20日(日)から27日(日)の間に、配布しました「町内会役員参加申込書」の各欄にご記入の上、お住まいの番館1階ロビーにあります「町内会郵便受け」にご投函下さい。
お問い合わせは配布しました用紙に記載の連絡先までお願いします。

※ 定期総会について

  4月20日(土)午後6時からの予定です。

※ 各委員会の打ち合わせと報告

【体育委員会】
 
昨年行われ、大変盛り上がった「ディスコン大会」ですが、今年も2月3日に開催します。
小学生のみなさんもぜひ奮ってご参加下さい。
9146

【生活環境委員会】
「マナーアップ」のポスターを掲示しています。
住民の皆さま一人一人のマナー向上によって気持ちよく快適なガーデンを!!

【レクレーション委員会】
1月19日(土)、長唄三味線奏者の杵屋邦寿さんによるコンサートがあります!
普段あまり耳にすることがない三味線の音色、心に響く唄を、この機会にぜひご堪能下さい!
Photo
 

【子供会】
 
11月17日に予定していた山登りは、天候が悪かったため福岡市科学館見学に変更されました。  
30名ほどの参加で、のびのびと遊んでいました。福岡市科学館の皆さんのご協力で、楽しいお弁当タイムも!
12月15日、60名の参加で「クリスマス会」がありました。
今年もサンタクロース(誰!?)が登場!!
3月3日は楽しい「いちご狩り」がありますよ!

【管理組合の理事長様からのクレーム対応について。】

子供会が毎月行っているリサイクル活動(廃品回収)で、「今まで継続的に管理組合様に無断でごみ集積場を使用している事」や、「町内会が管理組合様に無断で館内放送を行っている」件につき、管理組合の理事長様より「申請書を出して許可を得ろ」、とのご要望がありました。
また、以前もこの「ガーデン情報」でお知らせしました通り、「今まで町内会が、定期的な役員会等でタダで施設を使用している。使用料を過去に遡って払え」「運動会、夏祭り、防災関連で使用するテントその他の備品の保管場所は管理組合の土地を無断で使っているのだから撤去せよ」との要求について、継続的に対応を話し合っています。

町内会発足当時から今まで、管理組合様よりコミュニティセンター、備品保管場所といった施設の使用料の要求はなく、かつ支払っていませんでした。

町内会としましては、基本的に「管理組合と町内会は一体である」との考えで活動しております。
福岡市も「コミュニティの安全・安心のための助け合い、支え合いが地域の価値を高める。特に1つの建物に集まって暮らしている集合住宅こそ良質なコミュニティが資産価値を高める。」としています。(福岡市発行「H29年度版 集合住宅向けの自治会、町内会加入促進の手引き」より ← クリックすると読めます)

よって私達は、管理組合の役割である「住民財産の価値を高める」事と、町内会活動は一体であるとの考えから、使用料の支払いは常識的でないと考えています。
町内会と管理組合の意思疎通をはかるためにも話し合いを継続する予定です。
 
 

«平成30年 11月度定例役員会の報告です。